3月の雪

  • 2020.03.29 Sunday
  • 09:54
外に出ると、空間一面に雪が降っていて、空気が澄んだ感じ。

高校生の頃から、毎年3月の春休みになると、オーストリアのザルツブルクに、ヴァイオリンのレッスンを受けに行っていました。

ルッジェーロ・リッチ先生は、腰が悪くて、冬には時々入院してしまうこともありましたが、入院先の病院で毎日レッスンしてくれたり。

そんなある日、「もう3月なのに、今日は雪なんてクレイジーだ」と仰っていたことがあります。

ザルツブルクのような山間部でも、3月の雪は珍しいのか…と思ったことを良く覚えています。

3月の雪は、そんなに積もらない。
ほんの一時、冬を思い出す感じ。

今日は暖かくしましょう。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ヌガーはかたい?

    • 2020.03.21 Saturday
    • 12:43
    ヌガー nougat って、固いというか、歯にくっつくというか、とにかくそれ程興味のある食べ物ではなかったのです。
    フランス人って変なもの作るなぁ〜、なんて思っていたくらいでした。

    しかーし。

    「ヌガーは固い」は間違いかもしれない…(美味しいのは柔らかいのかも?)と思っていた矢先、さらに衝撃的な事実が。

    ご近所さんから、お裾分けで「台湾土産の飴」を頂いたのです。
    飴って、なんのこと?と思ったら、ヌガーじゃありませんか。

    これ、ヌガーですよね?と言ったら、ご近所さんはヌガーという単語を知らなかったようで、中国語では「牛軋糖」というんですけど…と。

    nougat (ヌガー)と、「牛軋」は、発音が似ているので、あー、同じですね。

    で、ちなみに、Wikipediaで見てみると…
    「ヌガー(仏:nougat)は、菓子のひとつ。ソフトキャンデーの一種。 砂糖と水飴を低温で煮詰め、アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツなどを混ぜ、冷し固めて作る。茶色くて固く、歯に粘りつくような食感が特徴である。 メレンゲ(泡立てた卵白)を加えて作る、軽い食感の白いヌガー(Nougat de Montélimar、ヌガー・ド・モンテリマール)もある。」

    そして、その歴史は?
    「もともとヌガーは紀元前よりのアラブの菓子ハルヴァに由来するもので、クルミと蜂蜜によって作られていた。これが中国にわたって牛軋糖(ニュウガータン)と呼ばれる菓子となり、さらにフランスに持ち帰られることで、南仏の名産品であり長期保存に耐えるアーモンドを使用する菓子に変わった。17世紀にはメレンゲの使用が一般的になっている。こうした経歴から、現在でも蜂蜜の含有率が高いヌガーほど高級品とされている。」

    ですって。
    え?フランスに行く前に中国?
    じゃあ、台湾の方がヌガーの元祖なんじゃないですか。

    あらー。知らなかった。

    そしてこの、頂いたの台湾のヌガー、めっちゃ柔らかくて、ナッツとドライフルーツが沢山入っていて、そして台湾の特徴(フランスにはない)なのか、ピーナッツが沢山入っていて、包みを開けるとまずピーナッツの香りがふわ〜。

    これには父も大喜び。(ピーナッツ好き)
    「アジアの味がする」ですって。
    ヌガーなのにアジア!

    ものすごく美味しゅうございました。
    台湾って、行ってみたいわね。

    卒業演奏会

    • 2020.03.14 Saturday
    • 21:38
    新型コロナウィルスの感染拡大により、大変な世の中になっている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    美術館も図書館もディズニーランドも、全部閉まってしまいました。


    コンサートもほぼ中止か延期で、日頃からあちこち飛び回って演奏なさっている演奏家の方々も、ちょっと暇みたいですね。

    わたくしは、元々今月は旅行に行く予定にしていましたし、コンサートは無かったのですが、来月のコンサートは中止・延期になりました。

    さて。
    そんな中、国立音楽大学附属中学校高等学校では、選ばれた卒業生による卒業演奏会が開かれました。

    場所は国立音楽大学の講堂でしたので、久し振りに大学までドライブ。

    中学校と高校の卒業演奏会は別々の日で、私は中学校の方を聴きに参りました。
    珍しく、私の生徒さんが出演したのです!

    この生徒さんは、新年度からは私の母校に進学するので、私の元からは離れます。寂しくなります。

    コロナウィルスの影響で、出演者1人につき、保護者2人までしか来場出来なくなったので、著しく観客の少ない演奏会でしたが、最後の舞台をしっかりと見届けました。

    お疲れ様!

    ところで、途中、会場内が寒かったのは、今考えると換気をしていたからなのてしょうか。
    本当に、早く終息してくれることを願います。。

    旅行のキャンセル

    • 2020.02.23 Sunday
    • 14:04
    今度の4月に、ロンドンの師匠が香港と日本に来ることになっていたのですが、コロナ騒ぎでどうなるかなぁと思っていたところ、2週間ほど前に「ごめんね、キャンセルしました!」と連絡がきました。

    ちょうど私も、来月のロンドン旅行をキャンセルしたところでした。

    今から2週間ほど前ですから、まだ日本国内の感染者もそこまで多くなかった時期。私自身は、キャンセルするかどうかまだまだ悩んでいたのですが、今回は特に用事のないtripだったし、キャンセル料の心配もほぼない状況だったので、とりあえず今はやめよう、と思ったのでした。


    あちらでは、日本人を含むアジア人を見ると避けられたりしているようですし、タクシーの乗車拒否や、最悪、襲われることだって…なんて考えてしまいます。
    そりゃあ、大多数の人達は意地悪ではないはずですけれど、なにせ、ウィルスは目に見えない。
    本当に自分が日本からウィルスを運んでしまうかもしれませんし。

    師匠は教えに来る予定だったのですが、ロンドンからわざわざ危険地帯アジアに来る訳ですから…今の状況を見ると、その決断は大正解だったと思います。


    師匠に会えるのを楽しみにしていたのですが、また、今度ね、と。

    すっぱりやめることが出来る旅行は良いですが、出来ない状況の方々、今現在ツアー中の皆様など、くれぐれもお気を付けくださいませ。


    こちら、師匠が送ってきた写真。
    家で生徒を教える時、私達はやはり、生徒の手や楽器を触りますから、レッスン前には絶対に生徒に手を洗わせるように、とのアドバイス。




    加えて、除菌ジェルに除菌シート。


    この辺では、もう売ってませんけど…

    それより8年前の…

    • 2020.02.11 Tuesday
    • 20:44
    留学する時、日本から大事に持って行ったCDがあります。

    B'z と、CHAGE & ASKA のアルバム。

    帰国してから、B'z のコンサートには行ってみたことがありましたが、後者は、行くことがないまま、行けなくなってしまいました。

    CDもいつしか聴かなくなりました。

    そんな時、桐朋の後輩がASKAさんのツアーに参加していることを、Twitterで知りました。
    ASKAが復帰していることは知っていましたが、ツアーをしていると初めて知り、さらにTwitterで検索すると…

    絶賛の嵐。

    そりゃあ、絶賛する人しかツイートしないもんね、とは思うけれど、それを見ていたらASKAの声を思い出して、私も行ってみたくなったのです。





    場所は東京文化会館。
    普段はクラシックで訪れる場所。
    自分も演奏した事がある場所。

    久々の4階席はやはり怖くて、「このまま最後まで我慢できるだろうか?」と不安になりましたが…

    感動。。。でした。

    色んなことを考えながら聴いてしまいますが、そんな色んなことを乗り越えさせてくれるような、歌声と音楽。


    途中MCで、ロンドンの話をしていました。

    89〜90年、そして92年と、半年ずつロンドンに住んだこと。

    それ、昔も知っていましたが、当時の私は、自分がその後ロンドンに住むとは思ってもいなかった。


    ASKAの音楽人生をガラッと変えるような体験だった、と。(確かそんなような話でしたよね?)


    もちろん私にとっても、人生そのものをガラッと変えた体験でしたが。それは置いておいて。

    私が留学するよりも8年も前のロンドンは、どんなだったんだろう?と思います。
    私が行った初期でさえ、日本食レストランは数えるほどしかなく、インターネットだって身近ではなかった。

    それより、さらに前の異国。

    時の流れを感じました。

    何はともあれ、すごく元気になりましたよ。
    ASKAさん、ありがとうございます。

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM